お金の本当に正しい使い方

たまには独り飲みで大人の時間を~Time~

大人の男性としては、自分だけの隠れ家的なお店を持ちたいものです。1人で飲むのなら、1万円もあれば質の良いお店を探すことが可能です。仲間内とワイワイ安い居酒屋で楽しむのも良いですが、そろそろ独り飲みを楽しむことも考えてみましょう。

≪自分だけの居場所を開拓する~Alone drink~

安い居酒屋で仲間と楽しく飲むことも、とても大切なことです。気の知れた仲間たちとの時間は、かけがえのないものであることは間違いありません。しかし、ときには自分だけでゆっくり独り飲みをする時間を持つことをおすすめします。

独り飲みならば、家に帰って飲めば良いのではと思う人もいるかもしれませんが、それは違います。家ではなく、あえてお店で飲むことで特別な時間を持つことができるのです。家では、いくら独り飲みであっても、日常生活の一部になってしまうことでしょう。これでは、意味がありません。

家以外に自分だけの居場所を開拓する、という意味でも独り飲みはとても有効です。複数人数では入りにくかった小規模なお店でも、1人ならばすんなり入れることも多いでしょう。1人というフットワークの軽さを生かして、どんどん良いお店を開拓してください。

≪大切な人を誘っても自信を持てる店を~Confidence Shop~

大切な人と2人で通っても、自信を持てる店を開拓するのも良いですね。1人あたり5,000円から1万円の予算があれば、大衆居酒屋とは一線を画したお店がたくさん候補に上がってくるはずです。たとえば、好意を寄せている女性を誘っても問題ないレベルになってくることでしょう。

いくら男女平等とはいえ、女性は男性が素敵なお店をたくさん知っていることを希望します。でも、おしゃれなレストランやカフェは、女性でもすでにチェック済みのことも多いでしょう。そこで、独り飲みをしながら2人で飲むにふさわしい上質なお店を探すのです。

お酒が入る場所だからこそ、女性は特に質を重視します。でも、なかなか女性1人だけでは入りづらいなどで、あまり開拓できていない人も多いでしょう。まだまだ女性は、独り飲みする人が少ないですからね。その意味でも、男性が良い店を知っていることはそれだけで安心感があるのです。ぜひとも、大切な女性を誘っても恥ずかしくないお店を開拓してみましょう。

≪上質な味と時間を楽しむことを覚える~Good-quality~

1万円までの予算があれば、出てくる料理もお酒もランクが上がることでしょう。しかも、自分だけで好きな物を選ぶことができて、心ゆくまで堪能できます。独り飲みだからこそ、上質な味と時間を楽しむことができるとも言えます。

たとえ1人であっても、自分だけの時間を楽しむことができる人はとても魅力的です。1人の時間を楽しむことができて、しかも上質な空間を知っているとなると、女性からもモテることでしょう。もちろん、男性の友人にも一目置かれることは間違いありません。

独り飲みで、上質な味と時間を楽しむことを覚えましょう。1人で過ごすことが上手な大人の男性になれば、怖いものはありません。それに、万が一店選びに失敗しても、それは良い経験になります。1人だからこそ、店の対応もしっかり吟味できるというもの。ぜひとも、良いお店を開拓してください。

≪まとめ~Summary~

1万円までの予算があれば、独り飲みでも上質な料理や時間を楽しめるお店がたくさん見つかります。1人の時間を楽しめてこそ、大人の男性です。自分だけの隠れ家的なところや、大切な人と2人になっても自信が持てるところを開拓していきましょう。