お金の本当に正しい使い方

親友の女性への贈り物に~Present~

恋人未満・友達以上…そんな親友の女性の誕生日、何か贈らないわけにもいきません。しかしあまりお金をかけすぎるのも、微妙。3000円程度でプレゼントを見つけるのがベストでしょう。使える3つの贈り物を紹介します。

恋人関係というわけではないけれど、親しく付き合っている女性。そんな友人をお持ちの男性もいることでしょう。誕生日などの記念日、何をプレゼントしたものか、少し迷いませんか?彼女でもないので、まさか3万円も5万円もかけるわけにはいきません。

相手に素直に喜んでもらえる、さらっとした3000円のプレゼントを考えてみましょう。

≪アロマディフューザー~Aroma diffuser~

女性は良い「香り」「匂い」が大好きです。アロマに凝っている方もたくさんいることでしょう。加湿効果もあるアロマディフューザーを贈ってあげれば、きっと喜んでもらえるはずです。値段はピンキリで、1000円から探すこともできます。しかし、さすがに1000円はちょっと安すぎです。3000円程度のものを贈ってあげれば、「普段からの感謝の気持ち」「これからもよろしくという気持ち」を伝えることもできるでしょう。
>>>【楽天市場】アロマディフューザー の検索結果 - (2,000円〜3,000円)<<<

≪ちょっとした品に、3000円を~A little good~

手鏡、シュシュ、ヘアクリップなど、女性の必需品をプレゼントするのもアリ。普通なら絶対に3000円もかけることがない品なので、男性からプレゼントされると、とても喜んでくれるはずです。3000円も払えば、海外ブランドの小物も狙えるでしょう。

実はこれ、ホストの男性が常連客によく使うテクニックなのだとか。複数の女性からの「モテ」を狙いたい男性は、この手を「ばら撒き」的に使ってみても良いでしょう。片思いの女性に、さりげなく好意をアピールするのにも良いかもしれません。

≪2人で贅沢なランチに~An extravagant lunch~

3000円程度のお金があれば、ちょっとしたお店でランチを取ることもできます。有形のものを贈るのに抵抗がある人は、食事をご馳走するというのも1つの手です。大衆的な居酒屋で一杯奢ってあげても良いでしょう。相手に「好きなものを頼んで」とさり気なく選択権を与えられるので、「失敗」がありえないのもこの方法の魅力の1つです。

微妙な関係性の相手へのプレゼント…なかなか簡単ではありませんよね。しかし、上の3つの方法のいずれかを選べば、必ず満足感が与えられるはずです。本命の恋人がいる方は彼女とのプレゼントにきちんと「ギャップ」を付けて、上手に贈り物をしましょう。