お金の本当に正しい使い方

最高の贅沢とは「人生」~寿命に投資しよう~Life~

天から与えられた寿命は、人間1人ひとりで違います。せめてその瞬間まで健康に生きられるように注意したいものです。しかし、日常生活の中で我々はついつい、心身を酷使してしまいがち。これでは、天命を全うする前に、ぽっくりと逝ってしまうかもしれません。

5万円投資して、寿命を延ばしてくれるアイテムを手に入れましょう。命は決してお金で買うことはできません。しかし貰った命の期限を延長させることは、あるいは可能になるかもしれません。

≪オーバーエイジは椅子を買おう~Let's buy a chair~

足腰が弱くなってくるオーバーエイジの生活には、椅子が欠かせません。特に毎日パソコンに向かう習慣がある人は、早めにタフなチェアを手に入れておきましょう。さすがに5万円で有名ブランド、ハーマンミラーに手は届きませんが、その他のブランドでも、その程度の予算があれば十分に高級品が手に入ります。

あるいは、夫婦で使用するソファを手に入れても良いでしょう。上質な革張りで、スプリングがしっかりとした一脚を選べば、「男女の仲」も延命できるかもしれません。

≪目は2つあるけれど、大事~The eyes are important~

長時間の読書、PC作業、あるいは日常的な視覚認識などで、現代人の目は常に疲れています。視力回復のためにレーシックの手術を受ける人も少なくありません。しかし、回復した目も大事に労わらなければ、結局また、視力低下を招いてしまうことになります。

テレビ、PCモニタなどは、なるべく目に優しい非光沢の製品を使いましょう。5万円も出せば、軽く手に入ります。レーシック手術や眼鏡・コンタクトの買い替えを繰り返すよりも、結果的に安上がりになるはずです。目は2つありますが、だからと言って酷使し続けて視力を失えば、二度と空の色や大切なパートナーの顔を見ることはできません。

≪ぐっすり安眠で、健やかに長生き!~Peaceful sleep~

睡眠の質は、そのまま生活全体への質とつながってきます。寝つきの悪さ、寝苦しさに悩んでいる人は、5万円払ってベッドや布団を一新しましょう。枕も自分の頭・首の形に合わせてオーダーメイドで作れば、きっと毎晩、ぐっすりと眠れるようになります。

言うまでもなく、5万円は大金です。これだけのお金があれば、大体の贅沢には手を出せるでしょう。しかし、「長生き」ほどの贅沢は、他にありません。たまにはしっかりとお金をかけて、最後まで一緒に生きていく「自分の体」も労わってあげるべきでしょう。