お金の本当に正しい使い方

自分磨きに5000円を使ってみよう!~Oneself-polishing~

中年、あるいはそれ以上の男性の中には、「自分磨き」という言葉に興味がない方も多いのです。「もうそんなに若くないし、ガツガツしたくない」という方も多いでしょう。しかし本当にそれで良いのでしょうか? 長い期間、磨かれない体や心は衰えていく一方です。しかしいつまでたっても若い印象がある男性は、年齢を理由にせず、何歳になっても自分磨きを止めていません。だから若々しいのです。

≪まずは見た目のチェック!~Check~

「大人の男性」として異性から注目を集めるには、「見た目の若々しさ」が欠かせません。見た目を気にせず、「服なんてどれも一緒」と思っている男性は大人の男性ではありません。ただのオッサンです。

したがって、まずは見た目をチェックしてみましょう。何もファッション雑誌を買ってガツガツ勉強する必要はありません。大切なのは「清潔感のある服装かどうか?」なのです。したがってお店の店員さんに相談しながら、「若々しく、清潔感がある」という服を購入してください。

この時、何万円もする服に手を出す必要はありません。ユニクロなどの安い洋服でも十分ですし、オークションで落とすという方法もあります。

≪性欲の衰えをやっつけろ!~Sexuality~

もう1つ、5000円~1万円あればやっておきたい自分磨きがあります。それこそ「性欲の減退を防ぐ」ことなのです。

年齢を重ねると衰えるのは仕方ありませんが、最新の治療を受ければその多くを防ぐことが出来るのです。たとえばバイアグラでも、高いイメージはあるかもしれませんが、実は1錠から処方を受けることが可能です。そのため、病院の方針にもよりますが、5000円もかからない場合もあります(費用に関しては事前に問い合わせるようにしておきましょう)。また、もうすぐ発売になるジェネリック品を購入すれば費用を最小限に抑えられるので、気軽に相談すれば良いのです。

しかしその一方で、恥ずかしさから個人輸入をされる方が後を絶たないのですが、これは危険です。偽物の場合もありますし、仮に本物だったとしても人によっては他の薬との飲み合わせが悪く、命の危険にさらされる場合もあります。

薬の服用に関しては、「持病がある方はNG」という場合もあり、その判断は専門医にしか出来ません。それなのに危険な飲み合わせの薬を飲んでしまった場合、心臓などに大きな負担がかかってしまうこともあるのです。

したがって専門医の問診等によるチェックを受けて、自分が服用しても良いかを確認することが大切なのです。

性欲の衰えは誰にでもあるのですが、性生活の充実は、自分への大きな自信につながります。輝いている男性は若々しく、そして自信に満ち溢れていることが多いのです。そうした自信を取り戻すだけでも、普段の生活をガラリと変えてくれるでしょう。

また恥ずかしいという気持ちは捨ててください。誰にでもある悩みなので、あなた一人だけが恥ずかしがっても意味がないのです。むしろ個人輸入などに走ってしまうと、大きな危険を伴うことは上記の通りです。

しっかりと専門医に相談して、適切な治療等を受けるようにしておきましょう。もちろんその過程で、自分の見た目を改善することもお忘れなく。