お金の本当に正しい使い方

人生の質を上げる「自室清浄化」に投資~One’s own room~

1万円の予算があれば、自分の部屋をかなりきれいにできます。人間は一生のうち、1年近い年月をトイレで過ごすそうです。おそらく部屋の中では、より多くの時間を送っているでしょう。常に部屋を美しく保てば、きっと人生のクオリティまで変わってきます。

≪空気清浄器で健全な生活~Air cleaner~

「エアコンさえあれば空気の調節に問題はなし!」と勘違いしている方はいませんか? 確かに空調は室温を適度に保ってはくれますが、決して空気を美化してはくれません。虫が多くなる春、夏はドアや窓を開けっぱなしにして換気することも、難しくなります。

小型の空気清浄器なら、ネットショップで探せば8000円程度で見つかるでしょう。部屋のサイズが6畳~8畳までならば、大体そのサイズの清浄機で用が足りるはず。イオン発生の機能がついている品であれば、「消臭」まで行ってくれるので、重宝します。

≪掃除機と雑巾で完璧な部屋を~Vacuum cleaner&dustcloth~

どんな家庭にも1台はあるはずの掃除機、ちゃんと使っていますか? 特に古い型のものは定期的に電気を通していないと、すぐに吸引力が悪くなってしまいます。小型のモデルであれば、国産メーカーでも1万円前後で手に入るはず。ペットを飼っていて抜け毛が多い、パソコンなどの電子機器が多くて部屋に埃が溜まりやすい、そんな方はぜひゲットしてください。

掃除機を全体に掛けるだけでは、部屋の汚れをすべて落とすことはできません。フローリングの床を手入れするには、雑巾で水拭きすることが一番です。専用の洗剤をついでに買っても、500円程度で手に入るでしょう。掃除機と併せて、必ずゲットすべき品です。

≪虫よけにも気を抜くな!~Protecting~

どれだけ部屋の清掃が完璧でも、ちょっとした隙間があればゴキブリや蚊などの害虫は室内に侵入してきます。美しい部屋も、これらの害虫を見かけた途端に、最悪の場所と化します。ブラックキャップやホウ酸団子を部屋中に撒いて、不快な連中との遭遇を避けましょう。蚊については、網戸にスプレーするだけで退治できる品もあります。

長い時間を過ごすにも関わらず、意外に無頓着にしてしまいがちな自室。思いきって1万円程度投資して、一度、徹底的に清掃してしまいましょう。気持ち良く過ごせる部屋が手に入れば、精神衛生にも良いはずです。