お金の本当に正しい使い方

貯金や運用だけが賢いお金の使い方ではない!~Savings-manipulate~

最近では資産運用をされる方が増えています。堅実に貯金をしている方も多いでしょう。もちろん素晴らしいことだと思いますが、「お金を貯める(運用する)」だけが本当に賢いお金の使い方なのでしょうか?

今回は、ちょっと違う視点で「お金」を考えてみたいと思います。

≪自己投資の重要性~Self-investment~

皆さんは自己投資をしていますか?お金を貯めるのも良いですが、より良い方向に自分を持って行くお金の使い方も素晴らしいものです。ジムに通っておられる方もいますし、何かのスクールに通っておられる方もいるでしょう。

しかし年齢を重ねると、どうしても新しいことを始めるのが面倒に思えてきてしまいます。今の生活で困ることがないので、改善しようとする意識が生まれてこないのです。
一方、輝いている大人の男性は、お金を自分に投資しています。だからこそ自分をより高い場所に導くことが出来ており、結果、同世代の男性の中でも輝いて見えるのです。
たとえば職場でも、同世代なのに自分より輝いている方が周囲にひとりはいるでしょう。しかし、「なぜその人は輝いているのか?」と考えたことはあるでしょうか?「才能でしょ?」と、根拠のない理由で片づけてはいないでしょうか?

その人が輝くには、輝くだけの理由が存在しています。もちろん才能や運もあるでしょうが、それらを発揮できる位置にまで自分を高める努力をしているのです。
これこそ、大人の男性としての自己投資と言えます。ただスクールに通えば良いのではなく、ただ新しいことを始めるだけでもありません。今の環境の中で、自分にある才能や運を見極め、それらを発揮できる「もう1つのスキルや見た目」を手に入れるためにお金を使うのです。

≪まずは5000円~1万円を目途に~Aim~

とは言っても、出せるお金には限界があります。したがって最初は「月に5000円~1万円」を目途にしておきましょう。たとえそのスキルや見た目が自分に必要であっても、金銭的な負担が大きいのなら控えめにしておくべきです。長続きしませんから。
一方、5000円~1万円であれば、一般的なサラリーマンの方でも十分に許容範囲と言えます。こうして少しずつ自分を高い位置に導き、今の環境の中で最大限に輝けるようになりましょう。

いかがでしょうか?自己投資という言葉はよく耳にしますが、「自分のどの部分に投資をするか?」を深く考える人は少ないものです。
ところが、「どの部分に」かけるかを間違えることは致命的と言えます。たとえそのスキルや見た目を手に入れても、今の環境の中で最大限に輝けるとは言えないでしょう。したがって、もう一度自分を深く見つめ直し、「ここに投資をすれば自分は輝ける!」という部分をしっかり見極めておきましょう。